スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イスラエル祭りだ!シャローム!大成功に終わりました。

 一昨日行なわれた「イスラエル祭りだ!シャローム!」は本当に楽しかったです。
計20名が参加、会場となった店のマネージャー、アヴィさんの友人4人も来て大盛り上がりとなりました。

 当日は奇しくも天皇陛下のお誕生日で、しかもユダヤ教のハヌカの祭りの第三日目。おめでたい日に皆さんお集まりいただき本当にありがとうございまいした。

 先ずは会の初めに私の友人で主催者の石井英俊氏が挨拶。
 その後ハヌカを記念して、店のマネージャー、アヴィ・アシュケナズィ氏がタリート(ユダヤの祈祷着)をまとってお祈りをしてからハヌキヤに点火。その後アヴィ氏の友人であるアメリカ系ユダヤ人アレン氏ももう一つのハヌキヤに点火。
 
 ハヌカとは紀元前2世紀にギリシャの圧政からユダヤの独立を勝ち取り、汚されていた神殿を清めたことを記念するお祭りです。ハヌキヤは8本の蜀台+点火ロウソクの蜀台、計9本の枝からなる蜀台です。これに一日一本ずつ増やして火をつけます。そしてこの蜀台を窓辺において世界中に光が満ちることを祈ります。
この日は3日目なので計4本のロウソクに日をつけました。

水タバコとハヌキヤ
水タバコとハヌキヤ

 
 参加された方のほとんどがイスラエルの国防、歴史、ユダヤ文化、食事、音楽等に関心をもたれ、楽しんでおられました。皆さん初対面が多かったのですが、飲み始めると直ぐに打ち解けて、いろいろな話に花を咲かせておられました。
 

 会の雰囲気
会の雰囲気


 今回はあまり難しいことは抜きに、食事やワイン、ビールを楽しむ会ということで、内容に関してはほとんど無計画だったのですが、途中飛び入りで、アジアプランの永嶋直之氏がイスラエルの地図を持参して国の紹介をしてくださいました。おかげさまで皆さん知的満足感まで得られ、喜んでくださいました。

 デザートにはトルコ料理のマラウィー。そしてイスラエルではボツ・コーヒーと呼ばれるトルコ・コーヒーを堪能。また水タバコまで出てきて、皆さん挑戦されておられました。
私も水タバコに挑戦。タバコは吸わないのですが、めずらしいので試してみました。
水タバコを体験。マネージャーのアヴィに見守られて。
となりでアヴィ氏が見守ってくれています。

 最後に会の主催グループの紹介をします。
「特定非営利活動法人 夢・大アジア」という名で、郷土福岡とアジアの交流発展に寄与することを目的として、友人の石井英俊氏が立ち上げた団体です。具体的には福岡での歴史散策やアジア諸外国に関する勉強会などを通じて活動しようとしています。

夢・大アジア設立趣意書
 
 私はこのグループの理事として、特にアジア大陸西の果てに位置するイスラエルを担当することとなりました。今回の食事会はその最初の活動として開催しました。
 日本ではまだまだ遠い国イスラエル。またメディアでは「戦争・危ない」といった負のイメージがつきまとうイスラエルですが、先ずは卑近なところからイスラエルを紹介していくことができたらと思っています。


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨハナン

Author:ヨハナン
「イスラエルの風」へようこそ
ヘブライ語教室マアヤン・リナーの講師、児玉直純です。
福岡で、おそらく九州で唯一のヘブライ語教室です。また翻訳・通訳をしています。
http://www1.bbiq.jp/maayan-rinnah/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。