スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユダヤジョーク3

 土曜日の報道の件だが、私がネットで調べた全国紙には、イスラエルのテロによる被害は、一文も書かれていなかった。しかし数日前のイスラエル軍によるテロ攻撃に関しては未だに中東関連記事の上位に載っている新聞が多い。この一事をしても、イスラエルに関する報道は偏っていると思わざるを得ない。もし、イスラエルの被害について書かれていた、という方があれば教えてください。

では今日のユダヤジョーク。

 ヨーロッパの小さな村のカトリック教徒の娘が、大きな町のユダヤ人の家に奉公に行った。休暇に自分の村に帰ると親戚達が「ユダヤ人のために働くのはどうだ?」と訊いてきた。
 娘は答えて言った。
 「彼らはとても良い人たちよ。給料は遅れずに支払ってくれるし、彼らのお祭りにはプレゼントまでくれるのよ。
 ただ、お祭りといえば、彼らのお祭りはとてもヘンだわ。
 『シャバット』っていうお祭りでは、食事はダイニングルームでして、タバコはトイレで吸うの。 
 『ティシャー・べアヴ』っていうお祭りでは、タバコはダイニング ルームで吸って、食事はトイレでするの。
 『 ヨム・キプール』っていうお祭りではタバコも食事もトイレでするのよ。」

今日のジョークを理解できた人は相当のユダヤ通だ。
以下にヒントを。「シャバット」とは金曜の夕方から土曜の夕方の安息日。労働は禁止。火を灯すことも禁じられている。「ティシャー・べアヴ」とはエルサレム神殿崩壊日。この日は断食をする日。『ヨム・キプール』は大贖罪日でユダヤ教では最も大切な悔い改めの日。断食をし、安息日と同様に火の使用はもちろん公共機関も全てストップする。
ユダヤ教について知りたい方は「やさしいユダヤ教Q&A」(ミルトス発行)がお勧め。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

Shalom!JERUSALEMでシャバットディナーをいただきました。美味しい!!
 ヨム・キプールは日本でやってみたけどツライ。
イスラエル人にやってみたけどもう大変って言ったら、スゴイ!すごい!!とおだてられた。ったく、
 もうイヤよ。次回は作戦を立ててからやってみます。

No title

jimi hendrixさん
コメントありがとう。
日本で普通の生活をしながらの断食は大変ですよね。イスラエルでは断食に入る直前にちゃんと食べて満腹になる人が多いようですよ。
次回がんばってください。
プロフィール

ヨハナン

Author:ヨハナン
「イスラエルの風」へようこそ
ヘブライ語教室マアヤン・リナーの講師、児玉直純です。
福岡で、おそらく九州で唯一のヘブライ語教室です。また翻訳・通訳をしています。
http://www1.bbiq.jp/maayan-rinnah/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。