スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本風セデル・ペサハ

 今日は友人の招きで過越しの祭の会に招かれた。

 その友人とは、私がヘブライ語を教えているアメリカ人で、日本在住25年になる方。キリスト教徒ではあるが、ユダヤ教やイスラエルに非常に興味を持っていて、毎年自分で主催してユダヤ教の主なお祭を祝っている。やがてイスラエルに居を構えたいとのこと。

 今回は過越しの祭といっても、ハガダー(式次第)も日本語、食事も、一応野菜が主で肉はなかったが、日本式のお弁当。マッツァは手作りでとてもアットホームで楽しい会合だった。
 他の招待客は、フィンランド人のシスター2人、ケニア人1人、アメリカ人1人、そのお子さんであるハーフ(日・米)1人、後は日本人と国際色豊かなセデルだった。残念なのはユダヤ人が1人もいなかったこと。

 イスラエルもユダヤ教も日本ではまだまだ馴じみが薄いが、出来れば今後このようなお祭やカバラット・シャバットを開催して多くの方に触れていただければと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ヨハナン

Author:ヨハナン
「イスラエルの風」へようこそ
ヘブライ語教室マアヤン・リナーの講師、児玉直純です。
福岡で、おそらく九州で唯一のヘブライ語教室です。また翻訳・通訳をしています。
http://www1.bbiq.jp/maayan-rinnah/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。