スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の金曜日8月19日は「ユダヤについての学習会」第5回が行われました。
今回は急用で参加できない方が多く人数は少なかったですが、内容は充実していました。
「反ユダヤ主義と陰謀論」について学びましたが、準備している時も内容が内容だけに気持ちが暗くなる感じでした。
反ユダヤ主義は英語でantisemitism、「反セム主義」ですが、ユダヤ憎悪を対象に使われ続けた言葉です。
18世紀までの伝統的反ユダヤ主義と19世紀以降の近代的反ユダヤ主義、現在の反ユダヤ主義、日本における反ユダヤ主義、ユダヤ陰謀論の内容などの話をしました。

次回の「ユダヤについての学習会」第6回はいよいよ最終回となります。

実は昨日(8月22日)フェイスブックでイベント頁を立ち上げたら一晩のうちに満席となってしまいました。
だったらブログで紹介するなよと言われそうですが、キャンセル待ち申し込みを受け付けますので、ご希望の方はメッセンジャーかメールにてご連絡ください。
キャンセルが出次第、ご連絡差し上げます。

内容は以下の通りです。
テーマは「日本とユダヤの関係」です。
前回日本における反ユダヤ主義といったマイナスイメージのみを取り上げましたが、次回は日本とユダヤの友好関係について学びます。
日露戦争時のヤコブ・シフの話など有名なものから案外知られていない話まで、近現代以降の日本とユダヤの関係をお説明します。
例えば、ヨセフ・トゥルンペルドール。日露戦争時に日本に捕虜として滞在していました。彼の捕虜時代の日本滞在経験がイスラエル建国開拓の精神に繋がったと言われています。
また皆に関心の高い日ユ同祖論は実のところどうなのか?
君が代や伊勢音頭はヘブライ語なのか?などの話もします
「ユダヤについての学習会」は今回で最後となります。

なお学習会後はそのまま短い懇親会を行う予定です。
飲み物やつまみなどは各自持ち寄りとなり、懇親会費は無料です。焼酎、お茶はこちらで用意しております。

        記

学習会名称:「ユダヤについての学習会 第6回 日本とユダヤの関係」
主催:ヘブライ語教室マアヤン・リナー
講師:児玉直純
場所:福岡県糟屋郡粕屋町若宮2⊸19-35
   ヘブライ語教室マアヤン・リナー事務所
日時:平成28年9月16日(金)
時間:午後20:30~22:00
料金:一人1500円(資料代込)
定員:14名
連絡先:ヘブライ語教室マアヤン・リナー 児玉直純
     yohananko365248@iwk.bbiq.jp
スポンサーサイト
プロフィール

ヨハナン

Author:ヨハナン
「イスラエルの風」へようこそ
ヘブライ語教室マアヤン・リナーの講師、児玉直純です。
福岡で、おそらく九州で唯一のヘブライ語教室です。また翻訳・通訳をしています。
http://www1.bbiq.jp/maayan-rinnah/index.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。